小牧市にあるのむら内科外科ファミリークリニックの痔の治療・手術

0568-48-4170

0568-48-4173

愛知県小牧市中央5丁目366番地

愛知県小牧市中央5丁目366番地

Hemorrhoid痔の治療・手術

痔について

痔でお悩みの方へ

「日本人の3人に1人は痔に悩んだことがある」と言われるほど、痔は非常に身近な病気のひとつです。
痔とは肛門およびその付近の疾患の総称で、痔核(いぼ痔)、裂孔(切れ痔)、痔瘻(あな痔)が痔の3大疾患です。
約半数以上が痔核(いぼ痔)で肛門の痛み、出血、しこりの原因となっています。
痔は直腸側にできる「内痔核」と肛門側にできる「外痔核」に分類されます。

痔の3大疾患

内痔核

初期には痛みはなく出血のみで、進行と共に痛みと脱出を伴います。
脱出の程度により4段階に分類されます。

Goligher(ゴリガー)分類
  • Ⅰ度:出血が主な症状で肛門の外に脱出しない
  • Ⅱ度:排便時に脱出するが、排便後自然に戻る
  • Ⅲ度:脱出後、手で押し込まないと戻らない
  • Ⅳ度:排便と無関係に常時脱出している

外痔核

痛みが主な症状で、痔の中に血栓が形成されると血豆のようなしこりができて血栓性外痔核と呼ばれます。

痔の原因

生活習慣(食事や運動習慣、排便習慣)と大きな関連があり、野菜摂取の少ない方、座る時間の長い方、重いものを運ぶ方、スポーツなどでいきむ機会が多い方、便秘の方などに多くみられます。

  • デスクワークで長時間座りっぱなし
  • 便秘
  • 下痢
  • トイレで長時間座ったり、3分以上いきむ
  • 妊娠・出産
  • 冷え性
  • 辛い食べ物を食べる
  • 運動不足 など

日帰りでの治療・手術もご相談ください

当院では、日帰りで周りの人に知られずに治療を行うことが可能です。
これまで出血や痛みなどの症状があっても我慢していたり、放置していた方もお気軽にご来院ください。
患者さんに合わせて結紮療法(輪ゴム結紮術)や薬剤を用いたALTA療法(ジオン注射)を行います。

治療方法

  • 1保存的治療(生活習慣の改善、薬物療法)
  • 2注射療法=ALTA療法(ジオン注)
  • 3手術療法(結紮切除術)

ALTA療法
(ジオン注)について

日帰りでの手術が
可能です

ALTA療法は「脱出を伴う内痔核」にジオン注という薬剤を注射して、痔核に流れ込む血液量を減らし、痔核を粘膜に癒着、固着させて出血・脱出を改善させる治療法です。上記のGoligher(ゴリガー)分類のⅡ度とⅢ度の内痔核が良い適応となります。
四段階注射法といって図のようにひとつの痔核に4か所に分けて注射し薬液を十分に浸透させます。
麻酔は局所麻酔で行い、日帰り手術が可能です。


安全な日帰り手術を
目指しています。

ALTA療法で用いるジオン注は、このような器具を用いて治療します。院内環境も使用する器具も衛生面に配慮し、安全で安心して治療できる環境を整えています。

関連サイト