0568-48-4170

0568-48-4173

愛知県小牧市中央5丁目366番地

愛知県小牧市中央5丁目366番地

BLOGブログ

湿潤療法(キズとヤケドの治療)についてです。

今日は朝から雨が降り続いており、じめじめした一日です。
こんな日は道が滑りやすいので、転んで怪我をしないように気を付けないといけませんね。
子供の頃は怪我をすると、父が赤チン(ヨードチンキ)を塗ってくれたのを鮮明に覚えています。どうしてそんなによく覚えているかといえば、激痛だったからでしょう。赤チンを塗ったあと、フーフー息を吹きかけて痛みが治まるのを待っていました。痛いのは治る証拠だという言葉を信じて・・・

最近は、消毒は逆にキズを悪化させること、ガーゼを使った乾かす治療はキズの治りを遅らせることが常識になってきており、消毒とガーゼを使用しない「湿潤療法」が広まってきました。ドラッグストアでも、キズパワーパッドなどの湿潤療法のための商品が発売されていますね。

私は「湿潤療法」を極めるために、2016年8月に湿潤療法の権威である夏井睦先生の外来で直に勉強する機会を頂きました。それ以降、ケガやヤケドの治療は「なつい式湿潤療法」で行っており、その効果を実感しています。
「のむら内科外科ファミリークリニック」でも引き続き「なつい式湿潤療法」で痛みが少なくきれいに治る治療を提供していきます。