0568-48-4170

0568-48-4173

愛知県小牧市中央5丁目366番地

愛知県小牧市中央5丁目366番地

BLOGブログ

痔の手術見学に行ってきました。


豊田市にある「家田病院」に痔の手術の見学に行ってきました。
家田病院は昭和54年に設立され、年間1500件以上の肛門手術を行っている日本でも有数の肛門専門病院です。
見学日はお盆前ということもあり、一日で8件も手術が行われていました。内痔核、内外痔核、痔ろうに対して、結紮(けっさつ)切除術、結紮切除術+ALTA療法(注射治療)、痔ろう根治術と多彩でした。
さすが肛門専門病院だけあって、手術時間が非常に短く、同じ結紮切除術でも症例により異なった術式で行われていました。
院長の家田純郎先生には、手術手技以外にも愛知県の肛門科事情など貴重なお話しもうかがうことができてとても有意義な時間でした。来月も手術見学を予定しており、さらに知識と経験を深める良い機会です。

痔の治療は、軟膏や飲み薬による保存的治療から、ゴム輪結紮術(ヘモパッチン)、注射による硬化療法(ALTA)、結紮切除術などがあります。
「のむら内科外科ファミリークリニック」でも、積極的に痔の診療を行っていきますので、気軽にご相談ください。入院を要する手術が必要な場合には、信頼できる専門医にご紹介します。